*

タワーマンションのエレベーターの待ち時間に耐えられず45階から2階に買い替えました


(関連記事)→ 家族が減ったのでマンションを売却して買い替えしたい 

(関連記事)→ 買って1年しか経ってないマンションを売りたい 

 

私は数年前に同じタワーマンション内で45階の部屋から2階の部屋へと買い替えをしたことがあります。その理由やどのように買い替えをしたかについてお話させていただきます。

タワーマンションでエレベーターが2台はストレス

買い換えようした理由はズバリ「エレベーターの待ち時間の長さ」でした。朝の通勤時間や夕方以降の帰宅時間になると子供から大人までが一斉にエレベーターを使うことになり、1階から最上階の47階のほぼ全てのフロアでいちいち停止するという大きなタイムロスが発生するのです。

(しかも満員で乗れないことも多いのにです・・・)

いずれは慣れるだろうと思っていましたが、いつまでも解消されることがなく、そのうちマンションの買い替えすら検討するになりました。

妻も子供も待ち時間の不便さにはウンザリしてました

ちなみに、私と妻はどちらも同じ考えで、小学生の子供でさえもエレベーターの待ち時間の長さにはうんざりしている様子でした。(たまに小さいこどもがお漏らしをした形跡も見るほどでした)

他所のタワーマンションではエレベーターが余裕を持たせて複数あり、混雑を避けるための配慮がされているところもあるようですが、こればかりは後から追加することができないので、数十年後まで同じ状況が続くことは明らかなんです。

販売会社の営業マンとエントランスで出会ったことで大きく運命が変わりました

ある時マンションの販売会社とエントランスですれ違うことがありました。「なにかお困り事はありませんか?」と声をかけてもらえたので、何げなく待ち時間の愚痴をこぼして、「売却も検討している」と言ってしまいました。

まだこの時点では売却を決めてたわけじゃないので、何の気なしに言ったという感じです。

この営業マンはやり手なようで、即座に「それでは2階のお部屋が売りに出るところですが、一度ご覧になってみませんか?」と提案をしてきたんです。(2階なら階段を使えるので便利だという意味でした。)

しかも「マンション内の買い替えでしたら、今のお部屋は相場よりはいくぶん高い値段で買取させて頂きます」という提案までされたのです。もう私の心は誘惑にグラグラでした。

かつて不動産業界で働いたことがある妻の判断は冷静でした

妻は独身時代に10年ほど不動産業界にいたことがあり、裏事情も詳しかったので冷静でした。「売値はあちこちに声をかけてする比較をしてみないと相場より高いかどうか分からないよ」と言ったのです。

1社だけに声をかけずに売却することで大損をしてしまう人達を沢山見て来たんだとか。そんな妻もタワーマンションのエレベーター事情には疎かったようです・・・・。

インターネットから利用できる無料査定を試しました

職場の昼休みにネットから査定を申し込みしてみました。すると、複数社からメールが届き、その結果をみたところマンション販売会社の提示してくれた値段よりも5パーセントほど高い査定額が出た不動産屋を2社見つけることができました。

その2社に、実際に部屋を見てもらい、正式な査定額を出してもらってから1社に絞り込みました。

結局、査定サービスで見つけた不動産屋に売却依頼し、2ヶ月後には買い手が見つかりました。その間、2階の部屋は仮押さえをしてもらっていたのでスムーズに買い替えを行うこともできました。

買い替えの不明点もフォローしてもらえて安心でした

まだ買い替えによる税金や手数料などの未知の部分については、売却お世話してくれた不動産屋さんの営業マンがこと細かくA4用紙に書いたオリジナルの注意事項をくれてサポートしてくれました。

女性の担当さんだったんですが、ウサギのシールが貼られてたりして、最初は大丈夫か?と思ったんですが、その内容は完璧なもので、妻も私も、すっかりこの担当さんに惚れ込んでしまったくらいです。(気持ちを掴まれまた。)

同じマンション内だから引っ越しもラクでした

思っていたよりも買い替えは簡単でしたし、同じマンション内ということもあって、引っ越しもとても楽でした。

なお、引っ越しはおよそ2週間をかけて、仕事から帰って夕飯後にいそいそと荷持を運ぶ生活を続けました。あと、自分で持てない食器棚やソファーなどのいくつかの大型家具のみ引っ越し業者さんに依頼しました。

自力の引っ越しと業者委託の合わせ技で引っ越し費用は通常の3~4割程度で納めることもできました。(でも想像していたよりはお金がかかった感じでした。トラックもいらないのでもっと安いと思ったんですけどね。)

今後タワーマンションを購入しようと思われている方は、もし可能であれば何度も現地を見学させてもらい、朝や夕方のエレベーターの利用具合も確認をしてから購入することをオススメします。

でないと・・・私のようにマンションを買い替えすることになりかねませんよ。

(関連記事)→ 買って1年しか経ってないマンションを売りたい 

(関連記事)→ 家族が減ったのでマンションを売却して買い替えしたい 

関連記事

no image

転勤のためにローン途中のマンションを売却した体験談

(注目記事) マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法 (注目記事) マンション売

記事を読む

no image

修繕積立金や駐車場代が勿体無く感じてタワマンから中古戸建てに買い替えました

(関連記事)→ マンション売却で大切なのは相場を把握すること (関連記事)→ マンションを売る

記事を読む

no image

ペットトラブルの誤解がきっかけでマンションを買い換えることに

(注目記事) マンション売却のコツはたったこれだけ (注目記事) 【ペットトラブルでマンション

記事を読む

自転車をパンクさせるいたずらが連続!マンション売却を決めました

(注目記事) 身の危険を感じたら→ マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法 (注目記

記事を読む

no image

子供2人の進学費用を優先しマンションはひとまず売却することに

(注目記事) 【進学費用のために参考にどうぞ】マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法

記事を読む

no image

マンションの共同廊下で子供が騒ぐのに耐えられないから悔しいけど売ります

(注目記事) マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法 (注目記事) マンション売却の

記事を読む

no image

不動産投資に失敗して数年で物件を売却した体験談

(注目記事) マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法 (注目記事) マンション売

記事を読む

no image

子どもの夜泣きに対する苦情が原因でマンションを売りました

(注目記事) マンション売却のコツはたったこれだけ (注目記事) 【苦情を元にマンションを売る

記事を読む

no image

海外転勤までの限られた2ヶ月間のなかでマンション売却に成功しました

(注目記事) 限られた期間でマンションを高値売却できる業者が見つかる方法 (注目記事) マンシ

記事を読む

no image

【ワタマン低層に住んで高層階との生活水準の違いを実感】やがて立場関係にも影響します

(注目記事) マンションの部屋を見せずに査定をしてもらえるサービス (注目記事) マンション(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑