*

売りに出してるマンションにゴールデンウィークでも内覧が来る?


(注目記事)【ゴールデンウィークに内覧が来ないならその業者は変えた方がいいかも】マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法

 

マンションを売りに出している方で、ちょうど今がゴールデンウィークの前というタイミングなら最高です!売却できる可能性がぐっと高まりますよ。多くの方は「ゴールデンウィークみたいな連休に中古の売りマンションに内覧なんて入るかな?」と不安に思われていると思います。

大丈夫です!春の引っ越しシーズンの次に売れるチャンスが来るのがゴールデンウィークなんですよ。それを逃したら次は梅雨明け後とお盆明けとなり、それ以降は秋から翌年の春に向けてじわじわ需要が高まるといった厳しい状況になります。

もし内覧予約が入ってないなら、売値が正しいかチェックしてみてください。

→ 私はいつもここで売値のチェックをしつつ最高値の業者に売却依頼して無事に売れてます

 

いくらゴールデンウィークが来てもやるべき事ができてないと売れません!

(以下、空室状態でマンションを売却する場合の対策となります。)

私は今までに複数のマンションをあちこちの不動産屋さんに売却してもらった経験があります。その経験から分かったことは「内覧が増える」ということです。でも、内覧が増えるかどうかは不動産屋の営業マンのさじ加減一つで決まるという事を最初のうちは知らずにかなりチャンスを逃していたんです。

その「さじ加減」とはズバリ「お客さんを連れていくのはどのマンションにしようかな~?」という判断です。この判断のもととなるのは「内覧に連れて行って売れる確立がどのくらいあるか」だそうです。実際に営業マンと飲んだ時に教えてくれました。)

せっかく内覧にお客さんを連れて行っても「絶対に売れそうにないマンション」ならお客さんが希望するエリアから多少離れた他の売れそうなマンションに連れて行ってそっちを勧めるそうです。だからいくらゴールデンウィークに内覧希望者が多く来そうだと期待しても、あなたのマンションには1人も連れてきてもらえないかもしれません・・・

売れない物件というレッテルを貼られる前に売り主がすべき事

営業マンから見て「売れないマンション」にはいろんな原因が考えられます。以下に原因をまとめてみますが全て事前に対策ができるものなのでぜひ実行してみてくださいね。

 

最後の掃除が何ヶ月も前にしたまま

マンションを売りに出した頃はまめに掃除をされている方でも何ヶ月も売れないとモチベーションが下がってしまい、ついついサボりがちになってしまうものです。

仕事が忙しかったり遠方にお住まいの方も多いと思いますので仕方のない事ですが、内覧に来てくれるお客さんと不動産屋の営業マンにとってはそんな事は掃除が万全にできていないことの理由にはなりません。

 

気の短い営業マンや腕が良くてプライドの高い営業マンなら一度でもそういった目に会うとそっぽを向かれてしまいます。彼らが売るマンションはあなたの物件以外にも星の数ほどあるからです。

どうしても遠方だったり面倒だという方は、売りに出しているマンションのエリア(市区町)のシルバー人材センターに依頼して月に1~2回の掃除を頼むのも効果的です!

 

ちなみに、私が過去に売却したマンションのエリアではシルバー人材は「月に3回の依頼でないと受けられない」と断れたため、便利屋さんに1回3千円で月に2回(1日と15日)掃除を頼んだことがあります。そのおかげか、内覧3組目(2ヶ月後)には無事に売却できました。

 

空気の入れ替えをしてないから中古物件特有の臭さがある

実は部屋の空気って腐るんです!湿気や埃などが原因なのでこればかりはマメに換気をしてフレッシュな状態にしてあげないといけません。実は先ほどの掃除を依頼しておけば少なくても月に2回は空気が入れ替わるのでかなり違ってきます。

あとは私も毎回使ってる方法として芳香剤をあちこちの部屋に置いておくやり方です。これなら空気の入れ替えをしない2週間程度の期間があっても良い香りが部屋を満たしてくれるのでおすすめです。

 

実はこれ、全国的に有名な大家さんが使っている手法で全国に広がったんですがアパートの入居率が上がるということは内覧者への効果も同じく期待できるんです。

玄関を入った瞬間の良い香りで他のライバル物件に差をつけちゃいましょう。私は3LDKなら5個(玄関、リビング、廊下、他は香りが届かないところに)あれば十分だと思います。風呂とキッチンの下段の扉内には消臭タイプの物を置いたりもします。

ベランダに鳩のフンや蜘蛛の巣がある

内覧者は当然ベランダに出ますが、その際に鳩のフンだらけ・・なんて最悪です。それに蜘蛛の巣だらけも最悪です。ファミリー向け物件の場合にはほぼ間違いなく最終決定権者は奥さんになりますが、その奥さんが洗濯物を干すベランダは「聖域」と言ってもよいほどの大切な場所です。

そこが汚いと他がどれだけ良い印象でも台無しになりかねません。鳩よけのネットなどは見栄えが悪いですが、どうしてもそこまでしないと鳩が来てしまう場合にはそれも仕方がありません。

風呂場やキッチンの排水口から匂いが出ている

風呂場やキッチンの排水口には途中に水が貯まるような構造になっていて、その水が貯まるおかげで排水パイプ内の匂いが戻ってこないようになっています。とてもシンプルな構造ですがそれゆえに乾燥して水が無くなるといやな臭気が簡単に室内に戻ってきます。

これも掃除の際に風呂場とキッチンの排水口に水を流してもらうことで大抵の場合には防ぐことができます。(真夏は排水口にサランラップをかぶせておくと水の蒸発を防ぐこともできますよ。)

水洗トイレの水が無くなり匂いが出ている

まず、売りに出しているマンションのトイレは原則使用禁止にすべきです。そうでないと内覧者や営業マンが使って汚したままで大変なことに成りかねません。

(過去に流し忘れをされたケースがあったので私は掃除をした後にサランラップでぐるぐると2回ほど巻き、蓋の部分にA4用紙で「掃除済」と貼ってます。)

次に、水洗トイレの便器に貯まっている水ですが、これも風呂やキッチンのものと同じで水が貯まっているおかげで匂いが上がってこないようになっています。

なのでここも月2回の掃除のたびに水を流してもらえばバッチリです。便座は閉じたままでも問題ありません。

最後に

今は昔と違って売りに出ているマンションも沢山あります。あなたのマンションのライバルになる物件も表に出ていないだけできっと沢山存在しているはずです。

そんな競争が激しいなかで少しでも有利に売却を進めるためには売り主さんとしてできることを全力で行うことと、営業マンに全力でサポートしてもらうことです。

売り主が先に全力を出すことで営業マンに適度なプレッシャーをかけることもできますし、貴重な内覧者をゲットできる確立も高まります。近頃はネットや本で売却のための役立ち情報が増えてきていますが、まだ今ならここまで気をつけている売り主さんも少ないと思います。

スムーズに高値で売却できますことを願っております!

(最後の最後に)2016年のゴールデンウィークは有給などを2日利用すれば10連休になる人もいるそうです。

こんなチャンスはめったにありませんから、もし間に合う方は絶対にこのチャンスを逃さないようにしてくださいね。

関連記事

no image

年収ダウンでマンションのローンが払えないため売却をしたい

(注目記事) 【ローン途中で売るなら】マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法 (

記事を読む

no image

買って1年しか経ってないマンションを売りたい

(注目記事) 買ってから1年でも10年でもマンション売却コツはこれだけ (注目記事) 買って1

記事を読む

マンション内での人間関係がもう嫌!限界!売却して引越したい

(人気記事)人間関係に悩んだ方にも選ばれてます。マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法

記事を読む

no image

マンション内のママ友によるいじめが嫌ですぐにでも売却したい

(注目記事) 部屋を見せずに査定をしてもらえるサービス (注目記事) マンションを近所に内緒で

記事を読む

no image

マンション 売却 オーナーチェンジ

(人気記事)→ マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる方法 マンション売却をしてオーナー

記事を読む

no image

子供の学費が足りないのでマンションを売却したい

(人気記事)【高く売れやすいので学費をカバーできます】マンションを高値で売却できる業者と査定額が分か

記事を読む

no image

海外転勤が決まったのですぐにマンションを売却したい

(人気記事)【すぐ買ってくれる相手も見つかりやすい】マンションを高値で売却できる業者と査定額が分かる

記事を読む

no image

慰謝料を払うためにマンションを売却したい

(人気記事)【高く売れやすいから慰謝料払っても自分のお金も残しやすい】マンションを高値で売却できる業

記事を読む

no image

いくらでもいいからとっととマンション売却を済ませたい

(人気記事)→ マンション売却のコツはたったこれだけ  (人気記事)→ マンションを高値で売

記事を読む

no image

マンションを売却すれば債務整理をしなくても済みます

(注目記事) 部屋を見せずに査定をしてもらえるサービス (注目記事) マンション住人に内緒で売

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑